カテゴリ:未分類( 73 )

首相動静(2月16日)(時事通信)

 午前8時現在、公邸。朝の来客なし。(了)

【かんさい発ECO応援団】間伐材利用で一石二鳥 「大阪府木材連合会」(産経新聞)
シー・シェパード“放置”する米・蘭・豪は「テロ支援国家」(産経新聞)
平野長官、シュワブ陸上案「ゼロベースで検討」(産経新聞)
寺島しのぶさんに銀熊賞=田中絹代さん以来35年ぶり−ベルリン映画祭(時事通信)
高橋、織田両選手に大声援=「やったぞ」「励まされた」−関西大(時事通信)
[PR]
by zrpam7pau3 | 2010-02-23 17:45

東大阪市の過徴収、09年度も10億円(読売新聞)

 大阪府東大阪市が、国民健康保険(国保)の被保険者から、2002年度から08年度までの介護保険料を多く取りすぎていた問題で、同市は15日、過徴収は09年度も続けていたと発表した。

 国と府の補助金を含めた08、09年度分の過徴収額だけでも計約20億円に上るとみられるという。

 市は「介護保険法では徴収から2年後に保険料が確定するため、その際に過不足を相殺するつもりだった」と釈明したが、6年間分はすでに確定時期を過ぎており、還付などを検討する。

 市によると、08年4月、02年度〜08年度の被保険者数を実際より約5000〜約1万8000人多く「社会保険診療報酬支払基金」(東京)に報告していたことが発覚したが、誤りを正さず09年度も過徴収した。市は「認識が甘く、反省している」としている。

 国保加入者の介護保険は、各市町村から2年度前の被保険者数の報告を受けた同基金が、それぞれの総額を決定し、市町村が徴収する。

<枝野刷新相>国の出先機関職員3万5000人以上を削減(毎日新聞)
全面禁煙は「今月通知」=閣議後会見で長妻厚労相(時事通信)
車内で男性が拳銃自殺? 身元確認急ぐ 東京・足立(産経新聞)
「税金を有効に」 武幸四郎騎手らが確定申告(産経新聞)
HIV抗体検査・相談件数が減少(医療介護CBニュース)
[PR]
by zrpam7pau3 | 2010-02-22 18:00

灯ろう祭り 陶器に幻想的な明かり 佐賀・武雄「飛龍窯」(毎日新聞)

 佐賀県武雄市にある世界最大級の登り窯「飛龍窯」(全長23メートル、奥行き8.9メートル、高さ3.4メートル)で13日、ほのかな明かりで恋人たちの夜を演出する「灯ろう祭り」が2日間の日程で始まった。14日のバレンタインデーに合わせたイベントだ。

 午後6時前、星などの透かし彫りが施された1200本の陶器の灯ろうに明かりがともされた。大きさ3メートルのハート型イルミネーションも点灯し、訪れた人たちは写真を撮ったりして幻想的な雰囲気を楽しんでいた。佐賀市の古賀明子さん(37)は「思い出に残る夜になりそうです」。

 最終日の14日は正午から先着200人にシチューがサービスされ、夜には再び灯ろうに明かりがともる。【原田哲郎】

【関連ニュース】
さっぽろ雪まつり:週末を迎え観光客や市民でにぎわう
バンクーバー五輪:開幕まであと7日 光で盛り上げ
岐阜県白川村:合掌造りの家々をライトアップ
バンクーバー五輪:市庁舎をライトアップ
バンクーバー五輪:開幕まで1カ月 電飾の船で盛り上げ

<五輪スピード>高木美帆選手を同級生ら地元で声援(毎日新聞)
千葉県勝浦市などで震度3(時事通信)
<民主党>政調組織「復活しない」…小沢幹事長(毎日新聞)
新潟の専門学校生不明=長野・黒姫山(時事通信)
<公務員法改正>閣議決定 幹部人事を一元管理(毎日新聞)
[PR]
by zrpam7pau3 | 2010-02-21 13:33

自販機荒らし現行犯、雪の足跡で弟も捕まる(読売新聞)

 北海道警深川署は14日、旭川市台場2の3、無職渡辺浩昭容疑者(46)を特殊開錠用具所持禁止法(ピッキング防止法)違反容疑で現行犯逮捕し、同居する弟の無職浩二容疑者(39)を窃盗未遂容疑で緊急逮捕した。

 浩昭、浩二両容疑者は容疑を認め、「昨年4月から自販機荒らしを100件くらいやった」と話しているため、同署が裏付けを進める。

 発表によると、浩昭容疑者は同日午前2時10分頃、深川市内の自販機付近で窃盗目的でバールを所持し、浩二容疑者はこの自販機から現金を盗み出そうとした疑い。

 パトロール中の同署員が不審な様子の浩昭容疑者を見つけて職務質問。所持品から解錠器具が見つかり、雪の上に別人の足跡があったため、警察官十数人で足跡を追跡。約4キロ離れた田んぼを逃走中の浩二容疑者を見つけた。

集団密航幇助の元NPO代表に一部無罪判決(産経新聞)
愛ちゃん、夢をありがとう! 故郷・伊丹市で応援会(産経新聞)
銀銅獲得!スピードスケートスーツはスケてません!(スポーツ報知)
振り込め詐欺、過去最少=1月の被害4億7000万円−警察庁(時事通信)
性犯罪裁判「過去の量刑軽すぎ」裁判長が言及(読売新聞)
[PR]
by zrpam7pau3 | 2010-02-20 03:19

容疑の元Jリーガー逮捕=少女にわいせつ、金奪う−警視庁(時事通信)

 東京都渋谷区の駐車場で少女(19)にわいせつな行為をした上で、現金入りの財布を奪ったとして、警視庁渋谷署は15日までに、強制わいせつと強盗容疑で、自称群馬県館林市在住、元サッカーJリーグ選手で無職の茂原岳人容疑者(28)を逮捕した。
 同署によると、「合意の上の行為で、財布は奪っていない」と述べ、いずれも容疑を否認しているという。
 逮捕容疑は昨年12月中旬の未明、渋谷区松濤の駐車場に帰宅途中の少女を連れ込み、わいせつな行為をした上で、現金数万円入りの財布を奪った疑い。 

【関連ニュース】
【動画】ティファニー強盗、映像公開
収容少年に強制わいせつ容疑=少年院教官を逮捕
男児暴行死の父、強盗に関与か=静岡の事件で逮捕状
書道家襲われ負傷、強盗か=「仕事人」題字手掛ける
11年前の殺人、4人逮捕=別の強殺事件で起訴の男ら

一般用医薬品販売制度のQ&Aを事務連絡―厚労省(医療介護CBニュース)
「一緒に飲んだ仲」=藤田まことさん死去で官房長官(時事通信)
施設運営理事長らを逮捕=老人ホーム10人死亡火災−業務上過失致死容疑・群馬県警(時事通信)
ブラジル人「以前から盗み」…名古屋ひき逃げ(読売新聞)
東京スカイツリー、300m到達(読売新聞)
[PR]
by zrpam7pau3 | 2010-02-19 03:04

オウム新実被告の死刑確定(産経新聞)

 地下鉄サリン事件や坂本堤弁護士一家殺害事件などで殺人罪などに問われ、1、2審で死刑判決を受けて、上告を棄却された元オウム真理教幹部、新実智光被告(45)の判決訂正の申し立てについて、最高裁第3小法廷(近藤崇晴裁判長)は、棄却する決定をした。死刑が確定した。決定は16日付。

【関連記事】
原田美枝子主演、地下鉄サリン事件ドラマ化
金沢のオウム施設立ち入り 公安調査庁
元オウム真理教幹部、新実被告の死刑確定へ
オウム井上被告の死刑確定
警察庁長官銃撃 オウム元幹部らの書類送検検討

<産地偽装>青森産豚肉と偽り納入の疑い 八戸の業者逮捕(毎日新聞)
<朝青龍殴打問題>被害者から聴取 警視庁(毎日新聞)
女流棋士ら講師に「ふれあい将棋教室」 世田谷区(産経新聞)
石巻の民家で3人刺され女性2人死亡 18歳少年が少女連れ去る(産経新聞)
薬物密売グループの指示役を逮捕 西武線沿線で販売(産経新聞)
[PR]
by zrpam7pau3 | 2010-02-18 03:03

大統領と会談求めてない=小沢氏(時事通信)

 民主党の小沢一郎幹事長は14日、キャンベル米国務次官補から訪米を要請されたことについて、「日米同盟50周年記念だから、行く場合は日米同盟の一層の発展、友好親善で行くと言っている。オバマ大統領と会談したいと言ったわけではないが、(党の)みんなが行った場合は米側もそれなりの歓迎、対応をしてもらいたい」と述べた。
 訪米するか否かに関しては「わたしが行きたいと言って頼んだわけではない。党に正式な話があってどうするか決めたい」と述べた。 

【関連ニュース】
【特集】「陸山会」土地購入事件〜「小沢氏、幹事長を辞任すべき」72.5%〜
【特集】オバマ語録
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
〔特集〕Changeの行方 オバマ政権
ポスト鳩山を狙う"ラグビーボール"原口総務相

「小沢氏起訴を」 市民団体が検審に申し立て(産経新聞)
<訃報>石井慎二さん68歳=洋泉社社長(毎日新聞)
足元確かめるように…「流氷ウオーク」人気(読売新聞)
社民、小沢氏に政倫審出席促す方針(読売新聞)
爆窃団事件 香港から捜査員、銀座の貴金属店を視察(毎日新聞)
[PR]
by zrpam7pau3 | 2010-02-17 03:41

8億円落下…開発中の無人機、エンジン止まり(読売新聞)

 防衛省は9日、偵察機として開発している無人機(全長5・2メートル、全幅2・5メートル)が硫黄島付近の上空を飛行試験中、トラブルでエンジンが停止したため、洋上に落下させたと発表した。

 同省によると、同日午前9時45分ごろ、硫黄島の北北西155キロの上空で、無人機を母機となるF15戦闘機から切り離したところ、直後にエンジンが停止したため、約5分後、F15の操縦士が付近に船舶がいないことを確認した上で、遠隔操作で無人機を落下させたという。機体は水没した。

 同省は2004年度から無人機を開発しており、今回の機体も含め4機を製造し、昨年12月から試験飛行をしていた。今年度までの開発総経費は約103億円で、機体は1機約8億円に上る。

「民主離党や議員辞職はせず」石川被告、議員活動継続を表明 (産経新聞)
隕石635個採取 南極・昭和基地から初の中継会見 (産経新聞)
<衆院予算委>内閣の政治姿勢、12日に集中審議(毎日新聞)
トヨタのリコール、米に冷静対応求める…国交相(読売新聞)
石川議員は政倫審で弁明を=社民(時事通信)
[PR]
by zrpam7pau3 | 2010-02-16 02:42

<五輪モーグル>上村の出身地で「アイ、アイ」コール(毎日新聞)

 バンクーバー冬季五輪フリースタイルスキー・女子モーグルの上村愛子選手の出身地、兵庫県伊丹市では、親せきや知人ら約100人が地域集会所に集まり、テレビ中継の画面に向かって手拍子に合わせて「アイ、アイ」の応援コール。悲願のメダルに届かずため息も漏れたが、「世界の4位は立派。胸を張って日本に帰ってきて」と拍手を送った。

 上村選手は2歳まで同市で暮らし、市内には親せきも多い。この日は伯父の上村精一さん(61)や友人らが準備した手製の横断幕を会場に掲げ、同市在住の全日本スキー連盟のモーグル公認審判員、白鹿真由美さん(45)が解説。決勝を滑り終えて「大きなミスはなかったですね」と話すと、会場は興奮に包まれた。

 外国勢が相次いで上村選手を上回る得点をあげると、「さすがに強いわ」との声も。松原明美さん(62)は「今回こそメダルを取れると思ったのに、あと一歩だった。でもよう頑張った。お疲れさまと伝えたい」とねぎらった。【山田奈緒、大沢瑞季】

【関連ニュース】
五輪リュージュ:160キロ、高速化の悲劇 練習中死亡
五輪モーグル:「4年後も」8位村田、満面の笑み
バンクーバー五輪:カナダのアスリート4人が聖火最終点火
バンクーバー五輪:シュワ知事もランナーに 聖火リレー
バンクーバー五輪:センバツ出場の野球部員ら応援

「時効廃止」案取りまとめ 法制審部会、月内にも総会で議論(産経新聞)
<鳩山首相>「小沢氏の責任、当然あると思う」 衆院予算委(毎日新聞)
ハイチPKOが出発へ=陸自部隊、8日に現地入り(時事通信)
山本病院、死亡時刻を2時間遅らせカルテ記載(読売新聞)
<脱税>容疑の社長ら逮捕…名古屋地検(毎日新聞)
[PR]
by zrpam7pau3 | 2010-02-14 21:16

難病の肺動脈性肺高血圧症 薬高額…健保組合の財政直撃(産経新聞)

 ■患者団体が問題解決訴え

 肺動脈の血圧が上がり、進行すれば心不全で死亡する恐れのある肺動脈性高血圧症(PAH)。発症原因が不明で根治が極めて難しいうえ、患者は思わぬ壁にぶつかっている。治療に効果的とされる薬の価格が高額。難病のため患者負担はほとんどないが、健康保険組合が費用負担を嫌って脱退を求めるケースなどがあるという。命を維持する薬を必要量使えないという事態に、患者や家族でつくる団体は問題解決を訴えている。(森本昌彦)

                   ◇

 ◆「家族が死ぬ」

 「このまま事態を放っておくと、家族が死んでしまうんです」。患者や家族でつくるNPO法人「PAHの会」(神奈川県大和市)の村上紀子理事長はこう訴える。

 村上さんの長女は平成8年、PAHと診断された。当時は中学2年生。学校のマラソン大会で周囲の生徒のペースについていけなかったり、歩く速度が遅くなったりするのを不思議に思い、病院で検査を受けた。

 「余命6カ月」。長女に話を聞かれないよう、診断した医師からこんなメモを示された。ほかの病院での診断は同じ。あきらめきれず、米国に住む親戚(しんせき)に相談したところ、現地で認可されたばかりの「フローラン」という薬の存在を知らされた。

 米で医師の処方を受け、並行輸入でフローランを入手。1カ月の薬代は100万〜200万円とかなりの負担だったが、平成13年に生体肺移植に踏み切るまで、フローランで命を保つことができた。

 11年には日本でも使用が認められたフローラン。PAHが難病に指定されているため、患者の金銭的負担は抑えられている。患者の負担が少なければ問題はないはずと思いきや、薬価の高さが思わぬ事態を引き起こした。

 ◆月に500万円

 同会によると、フローランの1カ月の薬代は500万円を超えるケースもしばしば。中には700万円を超えることもある。

 1カ月500万円としても年間で6000万円。あまりに費用がかかるため、同会の会員の中には健保組合の財政が破綻(はたん)するとして、組合からの脱退を求められた人もいるという。さらに、フローランを使用した病院が健保組合に費用を請求したところ、そんなに使う必要はないとの査定を受け、病院が不足分を負担したケースも報告されている。

 このため、病院によってはフローランの処方をやめたり、治療に必要な量を投与しなかったりといった問題が起きているという。村上さんは「そういうことを知らないで亡くなっていく患者もいる。声を上げないとしようがないんです」と事態の改善を求める。

 東京大学医科学研究所の上昌弘(かみ・まさひろ)特任准教授(医療ガバナンス論)は「薬の使い惜しみで本来使うべき量が使われず、ちゃんとした治療が受けられなくなる」と弊害を指摘。「患者の負担が少ないからよいのではなく、病院が(必要量を)使えなければ同じ。患者中心の視点で考え、薬価を下げるなど薬が十分に使えるように柔軟に対応するべきではないか」と強調する。

                   ◇

【用語解説】肺動脈性肺高血圧症

 心臓から肺に血液を送る肺動脈の細い血管部分の血液の流れが悪くなり、肺動脈の血圧が上昇し、心臓の右心室の負担が高くなって心不全に至る難病。症状としては、息切れや倦怠(けんたい)感などが伴う。発症原因ははっきり分かっておらず、複数の治療薬が登場しているが、根治は難しいとされている。患者数は国内で推定8000人程度で発症率も低い。

【関連記事】
どこが友愛?サラリーマンにしわ寄せ、税制改正で負担増
建設国保、組合員7割が60歳以上 退職者を勧誘か
補助金削減へ 国保組合補助金の実態を週内に公表
高齢者医療改革スタート 利害複雑、難航も 保険料アップは不可避
協会けんぽの支援金負担 健保・共済が肩代わり 厚労省、22年度実施目指す

漁船銃撃 船長2人を逮捕 位置情報示す衛星通信切る(毎日新聞)
わいせつDVD店に部屋転貸=不動産仲介会社を初摘発−販売ほう助容疑などで警視庁(時事通信)
伊丹空港廃止、国交省が検討…橋下知事明かす(読売新聞)
<浮島現象>タンカーが汽車に 三重・鳥羽(毎日新聞)
産廃投棄、メーカー課長も逮捕=無許可業者に依頼容疑−福岡など3県警(時事通信)
[PR]
by zrpam7pau3 | 2010-02-13 02:55