<大津波>警報、注意報すべて解除 気象庁(毎日新聞)

 気象庁は1日午前10時15分、青森、岩手、宮城、福島、茨城、高知県に出していた津波注意報を解除した。これにより、南米チリの大地震で発生した津波に備えて出されていた警報、注意報がすべて解除された。

【関連ニュース】
【写真特集】大津波・津波警報に厳重警戒 列島各地が緊迫
【写真特集】チリでM8.8の地震 首都でも建物被害
<質問なるほドリ>チリの地震で日本まで津波が来るのはなぜ?
<昭和毎日>チリ地震津波、三陸を襲う(1960年5月24日)
<チリ地震>死者400人以上に 100人生き埋めの情報も

市民公益税制の議論加速へ=「今国会中にも」−仙谷担当相(時事通信)
興福寺・国宝館の改装終了、1日から一般公開(読売新聞)
<警察庁>国際犯罪に対策室設置 中・韓と連携強化(毎日新聞)
架空債権36億円詐取容疑、消費者金融元社長ら逮捕 流動化取引悪用で初立件(産経新聞)
元親族男? 焼け跡に遺体 亀岡・放火 レンタカー押収(産経新聞)
[PR]
by zrpam7pau3 | 2010-03-04 04:19
<< <殺人未遂容疑>1歳娘の首絞め... <名古屋市地域委>公募委員40... >>